しあわせなみだは公益社団法人誕生学協会と協働で、性に関する知識・情報・感覚を身に付け、自身の持つ「生きる力」に気付けるウェブ検定「SHE」を、2月14日にリリースします。
これに先立ち、リリースイベントを開催します。
ぜひお越しください。


景色学校廊下.jpg
「うちの子どもは心配ない」
「うちの子どもには早すぎる」
と思ったあなたへ

*毎日40人の10代女性が、予期せぬ妊娠により、人工妊娠中絶手術を受けています
*性犯罪加害者が加害の対象する主な理由は「おとなしそうに見えた」「警察に届けることはないと思った」です
*交通事故による死亡者は年間3,900人。一方強制わいせつの被害者は年間6,100人。
   なぜ、交通安全教室は開催されるのに、性に関する講座は開催されないのでしょうか。

こうした子どもたちの現状を「何とかしたい」と考えた私たちは、2年間の歳月をかけ、性に関する知識を伝えるサイト「SHE検定」を構築しました。

2月14日のリリースに先立ち、一足早く「SHE検定」をご紹介するイベントを開催します。
ぜひお越しいただきたく、ご案内します。

あなたの大切な子ども、だからこそ「SHE」を


【イベント詳細】

☆日時
2月9日(金)19:00-20:30 

☆会場
東京ウィメンズプラザ 2階 第2会議室B
*JR・私鉄・東京メトロ 渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
*東京メトロ 表参道駅 B2出口から徒歩7分


☆プログラム
*SHE検定開発理由
*SHE検定デモンストレーション
*SHE検定開発秘話
  登壇者[SHE検定開発プロジェクトメンバー](五十音順)
  ・大貫詩織(助産師)
  ・大葉ナナコ(公益社団法人誕生学協会代表理事)
  ・千谷直史(上智大学4年)
  ファシリテーター:下田佳(システムコンサルタント)

☆定員
20名

☆参加費
無料

☆申込
*メールにてお申し込みください
・件名「2/9申込」本文に「名前(ふりがな)」「当日の緊急連絡先」を入力し、送信してください
*メールアドレス:info@tanjo.org


【SHE検定詳細】
☆「SHE検定」(Sexual Health Education)とは性に関する知識・情報・感覚を身に付け、自身の持つ「生きる力」に気付けるウェブ検定です

☆目的
1)子ども自身が性に対する知識を持つ
2)大人から子どもへの性教育ツールとすることで、子どもたちの性の危険を察知し、早期介入できる大人が増える
3)アプリ普及により、社会が子どもへの性暴力の存在に気づく

☆主な対象
中学生

☆概要
1)性に関する検定10問
2)相談支援機関の紹介

☆期待される効果
1)性に関する基礎的な知識を習得できる
2)自分をもっと好きになれる(自分には自分を守れる力があること、そして自分の心身は自分で守っていいことを知る)
3)性暴力を「死にたい」と思うまで1人で抱え込まず、誰かに相談していいことが分かる


【主催】
性暴力撲滅に向けた啓発活動を手掛けています
こどもたちの自尊感情を高め、いのちと性を大切にする次世代を育成しています


※参考データ
・「性犯罪被害者の被害実態と加害者の社会的背景」『警察時報』NO.11(2000年) 
・一般財団法人全日本交通安全協会「平成28年度中における交通死亡事故について」