暦の上では春とはいえまだまだ寒い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか?
春の風が心地よく感じられる2013年3月23日(土)に第5回目Tear’s Caféを大阪で開催します。
今回からは、女性のみでなくセクシュアルマイノリティ(LBTI)の方にもカフェに参加していただき、癒しのアロマとリラックスミュージック、そしてほっこりできるお菓子と飲みものを準備して、みなさんと色んなお話ができたらいいなと思います。


性暴力被害にあったあと、なんとなく生きづらい。
ちかん・強かん・デートDV・DV被害にあったあと、以前のように、人にココロを開けない。
電車やエレベーターで人とのキョリが近いと、なんだかダメ。
どれも、私たちが、望まない性体験をしたからこそ抱える「きもち」です。
Tear’s Cafeでほっこりお茶をのみながらいろいろな「きもち」を話してみませんか?
人に話してみることで、今までとちょっとちがう「ワタシ」に会えたらいいな。


★第5回 Tear's Cafe★

【チラシはこちらです】

☆日時:3月23日(土)14時~16時


☆対象:性暴力被害にあった体験やその他いろいろな体験(家族・パートナーシップ・仕事などにかんすること)を、安心できる仲間と語りあうことによって整理してみようと思う女性やセクシュアルマイノリティ(LBTI)の方。年齢は問いません。

☆定員:8名程度

☆参加費:1,000円

☆申込み・問合わせ
   1~3をメールに記載のうえ、下記アドレスにお申込みください。
   1)名前(ニックネーム可)
   2)メールアドレス
   3)スタッフに伝えたいことやご質問等
  (何か一言でもメッセージをいただけると嬉しいです。)
       Mail: cafe@shiawasenamida.org 

☆会場:地下鉄御堂筋線「梅田」、四ツ橋線「西梅田」、谷町線「東梅田」付近
   スタッフからメールで返信する際に会場の詳細をお伝えします。



Tear’s Cafeスタッフ 伊藤良子・関めぐみ