【詳細はこちらです】
【チラシはこちらです(PDFファイルです)】 

 

日時:2014年1月18日(土)14:00~16:00
会場:越谷市北部市民会館劇場
東武スカイツリーライン大袋駅西口下車、大袋駅西口線を徒歩約5分
【会場場の詳細はこちらです】

 
講師:荒巻 仁さん(特定非営利活動法人パパジャングル理事長)
講師の荒巻 仁さんは、ドメスティック・バイオレンス(DV)家庭で育ちました。DVが発生する家庭では、直接・間接を問わず、子どもたちが被害にまきこまれ、心身に深刻なダメージを負ってしまいます。荒巻さんも自分の存在価値や生きる目的を見いだせず、一時は「この世で幸せになることは不可能」とまで思いつめました。
現在は福井県で「父子笑伝」を合言葉に地域の子育て支援や東日本大震災で被災した子どもたちの支援をしています。DV家庭のサバイバーでありながら、「暴力NO !」を訴え、生き直しを実践する荒巻さんから、子どもの頃の話、暴力の連鎖を断つ意思と知恵、具体的な実践の工夫を学びます。

 

定員:200人

 

費用:無料

 

保育:2歳から就学前のお子さん(要予約)1月10日(金)しめきり
申込み多数の場合は、抽選とします。

 

申込:申込フォームもしくはFAXにてお申し込みください
【「参加申込書」はこちらです(PDFファイルです)】


 

主催:越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」