性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ
このページでは、性暴力被害ゼロに関わる人々からのメッセージを掲載します。
※このページに掲載するメッセージを募集しています。
 掲載を希望される方は、こちらからご連絡ください。

※フラッシュバックを起こす可能性があります。お気をつけ下さい。

 

私がレイプされたのは、今から8年ほど前です。
当時私は就職活動中の学生で、学生同士が情報交換をするMLに入っていました。レイプをした人(Sさん)は、そのMLにアドバイザー的な役割で関わっている社会人でした。私がMLに投稿した内容に返信をくれたのがきっかけで、メールを交換するようになりました。
Sさんは飲食店を経営していました。そこで私は友人とともに、何度かそのお店に食事をしに行きました。
Sさんの第一印象は「人のよさそうなおじさん」でした。

 

その後Sさんに「お店で開催するイベントの受付を手伝ってほしい」と言われました。
スケジュールが空いていたので、お手伝いをしました。
そのお礼として、食事に行くことになりました。

 

1回目の食事は、特に何もなく終わりました。
そして「次回はもっと良いお店に行こう」と言われました。

 

2回目の食事、最初のお店は静かな、一見さんお断りの和食でした。
2店目は、高級イタリアンのお店でした。
1・2店目ではお酒も出されました。勧められたものをお断りするのは申し訳ないと思い飲んでいたら、かなり酔ってしまいました。

 

そして3店目に誘われました。
時間はかなり遅くなっていたので、「電車で帰りたいのですが」と告げたところ、「電車に間に合わなければ必ずタクシーに乗せるから」と言われました。
そこで安心してしまい、3店目に行きました。

 

3店目を出た時には当然終電は終わっていました。
タクシーに乗せてもらえると思っていたら、急に手をつながれ「ホテルで休もう、何もしないから」と言われました。
「さっきと言われたことが違う」と思いましたが、タクシーで帰るほどのお金は持っていませんでした。学生なのでクレジットカードもありません。酔っていたので「タクシーに乗ってしまって、お金は家にいる親に払ってもらえばいい」というところまで、頭を回すこともできませんでした。

 

行った先はビジネスホテル。しかもダブルベッドの部屋は空いておらず、ツインルームでした。「ああこれで安心」と思いました。
しかし、部屋に入った瞬間、キスされ、ベッドに押し倒されました。必死に抵抗しましたが、下着を脱がされ、下半身に手を入れられました。
Sさんは「こんなことするつもりじゃなかったんだよ。でも手をつないだら『これだ』と思ったんだよ。」とわけの分からない言い訳をしていました。
体を押しのけようとしたり、「イヤ」と訴えたりしましたが、まったく無駄でした。

 

翌日家に帰り、その後1週間ほどたって、Sさんから電話がありました。「またイベントの受付の手伝いをしてほしい」というのです。
私はわけが分かりませんでした。
「Sさんはあれだけのことをしたのに、何事もなかったかのように平気で誘ってくるんだ。」とびっくりしました。
もちろんお断りしました。

 

当時私には「レイプされた」という実感はありませんでした。
お酒を飲んで酔ってしまっていたし、就職活動でお世話になった方なので、仕方がないと思っていたところもありました。
でも最近になって、レイプされた人の文章を読む機会があり、私の体験がレイプであったことに気づきました。
その方は、職場の上司から、レイプに遭っていました。
「お世話になっていた」「お酒に酔っていた」等、状況が似ていたことで、遠い過去の記憶になっていた、Sさんとの出来事を思い出しました。

 

自分がレイプ被害者だと気づいた時にはとてもショックでした。
心がざわざわして、何とも言いがたい感情が何度も何度も押し寄せてきます。
レイプだと気づかなければ良かった。そう思う時もあります。「酔ってついていった自分が悪いんだ」で終わっていれば、ずっと楽だったと感じる時もあります。
でも、レイプだと分かったことで、「自分に悪いところはないんだ」ということが分かりました。
お世話になっていようが、お酒を飲んでいようが、レイプはしてはいけない。そしてレイプをする側が悪い。
それが分かったことは、良かったです。

 

レイプにあったことがこれからの人生にどう影響するかは分からないけれど、自分のことを大切に、そして本当に好きになった人、自分を好きになってくれた人を大切に、生きていこうと思います。

 

閲覧数 :
324274
登録日 :
2009.12.15
05:20:52 (*.105.189.201)
トラックバック :
http://shiawasenamida.org/message/898/415/trackback
書き込みURL :
http://shiawasenamida.org/message/898
List of Articles
番号 タイトル 投稿者 閲覧数 推奨数 日付
11 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.12 ヒロ「僕は性暴力と向き合う男性」 管理者 259   2020-10-16
※先に、特定の人物が特定されない為に抽象的な文章であること、僕自身の意見が読者の気分を悪くさせてしまう様な意見も含まれてしまっている可能性があることをご了承ください。 ▶︎はじめに 私はパートナーが性被害にあった経験をもつ男性です。 その経験がき...  
10 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.11 坂本 管理者 18260   2015-11-16
私は現在高校3年生です。 私が被害にあったのは小学校低学年の時です(はっきりと何年とは覚えていません) 加害者は4歳上の実の兄です 中学生になって、なんとなく性の知識もついてきて、私がされていたことが何だったのか。 理解してしまいました。 それから...  
9 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.10 じょーじ [665] 管理者 225808   2011-12-25
Vol.10 じょーじ 「性暴力」。私の友人にも被害にあった方がいます。 みなさんに共通して言えるのが、 「人を信用できなくなった」、 「自分は汚れてる」、 「消えてしまいたい」 当然と言えばそれまでになってしまいますが。。。 私は、男ですし、「性暴力」...  
8 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.9木佐梨花 [1025] 管理者 220433   2011-11-27
よく,性犯罪被害者に対して「被害者にも非があったのではないか」とか「隙があったからだ」とか,「服装に問題がある」とか「お酒を飲みすぎたのが悪い」などと言って,被害者を責める人がいますが,正直そういう人は,性犯罪者予備軍だと思います。 まず,...  
7 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.8香田千沙「なぜ性犯罪被害に遭ったか?」 [1539] 管理者 385416   2011-08-26
※フラッシュバックを起こす可能性があります。ご注意ください。 日本人女性の3人に1人が,生涯のうちに性犯罪に遭うと言われている。年間6万件ほど性犯罪は発生している。それだけ,沢山の被害者が出ている性犯罪。加害者が100%悪いのは確かだが,なぜ性犯...  
6 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.6 南天河 [1000] 管理者 219148   2011-02-27
性犯罪にあった人たちには、本当に、心に一緒の傷が残ります。 その犯罪の程度がどうであれ、永遠に残り続けます。 そして男性や犯人に対して、あらゆる感情が渦を巻くのです。 私は性被害者です。 私は幼稚園年長組み~小学校低学年の頃、公園のトイレで数度...  
5 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol. 5 ヤマトミライ [1093] 管理者 199322   2011-02-13
性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol. 5 ヤマトミライ ※フラッシュバックを起こす可能性があります。お気を付け下さい。 現在、タロットカウンセラーとして活動中の私ですが 学生の頃に性犯罪の被害者となった経験があります。 そんな私は現在、タロ...  
4 性暴力ゼロに関わる人からのメッセージ Vol.4 二次的トラウマ [1088] 室伏 216146   2010-01-27
※フラッシュバックを起こす可能性があります。お気をつけ下さい。 2年程前にお付き合いしていた彼女との出会いがきっかけでした。 いつもにこにこしていたその子の腕には無数のリストカットの傷跡。 精神科の薬を大量に服用することもありました。 僕はその子...  
3 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.3 野々春花 「一生隠れて過ごさねばならない辛さ」 [1137] 管理者 384119   2010-01-25
※フラッシュバックを起こす可能性があります。お気をつけ下さい。 学生時代、初めてちゃんと付き合った彼は、1歳年上だった。 「付き合おう」と言われて、返事を迷っている時、「ホテルに行きたい」と言われた。断ると「我慢できない」と言われ、ビルの谷間の...  
2 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.2 山田齊(弁護士) [1810] 管理者 486261   2010-01-20
〔性暴力被害者への想い・メッセージ〕 被害の証拠がないからと、訴訟を起こすことをあきらめる被害者が多いですが、証拠は必ずあります。 被害者の精神状態に、必ず被害の痕跡が残っているし、その他の証拠もあります。 性暴力について、加害者は、「被害者の...  
» 性暴力ゼロに関わる人々からのメッセージ Vol.1 よっしー 「レイプだと気づいて、分かったこと」 [1228] 管理者 324274   2009-12-15
※フラッシュバックを起こす可能性があります。お気をつけ下さい。 私がレイプされたのは、今から8年ほど前です。 当時私は就職活動中の学生で、学生同士が情報交換をするMLに入っていました。レイプをした人(Sさん)は、そのMLにアドバイザー的な役割で関わっ...  



XE Login