性暴力被害とは
性暴力とは、性に対する人権侵害です。リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康と権利)を犯し、幸せで健康に過ごせないことを言います。
具体的にはこんなことを指します。
これらはすべて性暴力であり、犯罪です。
また、性暴力そのものによる、身体的・直接的な被害だけでなく、「ショックによる心身的不調」「性暴力に対する誤解や偏見による精神的苦痛」「外出が難しくなる、人とのコミュニケーションが困難になる等による孤立」「就業の継続が困難になる、医療費がかかることによる経済的困窮」等、性暴力の後も、様々な影響に遭います。 これらは「二次被害」「二次的被害」等といわれています。

【犯罪に遭った方の精神状態や二次被害についてはこちら】

特に性暴力は、他の犯罪より一層、正しいことが伝わっておらず、誤った情報が氾濫していることから、二次被害に遭うことがとても多いです。性暴力に対する二次被害を、特に、「セカンドレイプ」と呼ぶこともあります。

性暴力に対する正しい知識を持つことは、被害者への偏見をなくし、支えることにつながります。





XE Login