人身売買撲滅を目指すポラリスプロジェクトがセミナーを開催しますので、紹介します。

 

***

 

第5回「国際シンポジウム:変化を遂げる現代の人身取引対策-各国の成功と課題から-(11月8日実施)」の振り返り

【イベント詳細はこちらです】

 

11月8日に東京・青山の国連大学で大成功のうちに終了した、ポラリスプロジェクトジャパン主催、初の国際シンポジウム「変化を遂げる現代の人身取引対策-各国の成功と課題から-」を、ポラリスプロジェクトジャパン代表・藤原が振り返りながら、まだまだ分かり辛い「人身取引」を解説します。

現在1200万人の人々が世界中で人身取引されているという中、残念ながら、日本は被害者が送られる最終目的地としての役割を果たしてしまっています。11月8日に開催した国際シンポジウムでは、日本同様人身取引を無くすために日々通報に答え、強制的な売春や労働を生き抜いた被害者を救ってきた各国の警察や検察、NGOを迎え、日本を中心とした世界で起きている人身取引に関し、いろいろと意見の交換が行なわれました。

そもそも「人身取引」って何?日本が関係しているの?そんな身近な疑問から、シンポジウムで出た意見、各国の成功例、アドバイスを元に、今後の日本の取り組み、今から私たちに出来ることを、当日の映像や写真などもふまえながら、みなさんと一緒に考えていきます。

 

◆ 講師◆
藤原志帆子
「ポラリスプロジェクトジャパン」代表。人身取引被害を受ける子どもや女性への現場での支援の傍ら、児童施設や入国管理局での研修講師としても活動している。

 

<日時>
2011年12月17日(土)16:00~18:00

 

<会場>
ザ・ボディショップ新宿店3F ザ・ボディショップルーム(定員約30名)
【地図はこちらです】

 

<参加費>
一般:1,000円、学生:500円
* 当日、学生証をご提示下さい。
* 参加費は今後の活動費に用いさせて頂きます。

 

<お申し込み>
申込フォームにご記入頂き「送信」ボタンをクリックしてください。
*お申し込み頂いた時点でお申し込み完了といたします。当方から返信はございませんのでご了承ください。

 

<お断り>
団体スタッフが参加者の皆様のお顔が映らない形でセミナーの様子を撮影する場合がございますのでご了承ください。また、セミナーにて自己紹介をお願いする場合がございますが任意です。

 

<後援>
ザ・ボディショップ
人身売買禁止ネットワーク(JNATIP)

 

<主催>
特定非営利活動法人 ポラリスプロジェクトジャパン
所在地:150-8691東京都渋谷郵便局私書箱7号
【HPはこちら】
TEL:050-3496-7615
E-mail:  info@polarisproject.jp