しあわせなみだ副理事長卜沢彩子が公益財団法人誕生学協会主催イベントに登壇します。

ぜひお越しください!



160727.jpg

[イベント詳細ならびにお申し込みはこちらです]



現在日本では、1週間に約250人の赤ちゃんが10代の女子から生まれています。
そして1日平均50名以上が中絶をしている現実があります。
しまったではなく、よかったで始まるいのちの誕生を未来に経験してほしい・・・。
10代の女の子が、本来もっている自分を高める力に気づき、自分を大切にしながら自分の意志で行動できるようになるには?
予期せぬ妊娠や、望まぬ中絶、デートDV被害などを減らし、未来の虐待など負の連鎖を減らすには?
日本中の未来ある10代の女の子たちにいま伝えたい大切なこと、親や教師、社会がなすべきことを、専門家と各分野で活躍中のゲストを迎え、討論形式の形で探ります。
フォーラムのあとは、全国の女子中高生に渡す特別冊子の完成記念プレス発表も行います。
未来ある10代の女の子達のために、たくさんの方のご参加をお待ちしております!



【日時】
7月27日(水)14:00-16:00


【会場】
日本橋社会教育会館 8Fホール
東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号
[地図はこちらです]


【主な登壇者】
大崎麻子さん(関西学院大学客員教授/プランジャパン理事/国際協力・ジェンダー専門家)
長谷川朋美さん(美LIFEクリエイター/株式会社ルミエール代表)
堤真美さん(相模女子大学中学部 主幹教諭)
卜沢彩子(NPO法人しあわせなみだ副理事長)
橘 ジュンさん(NPO法人BONDプロジェクト代表)
瀬川愛葵さん(NPO法人ライトハウス広報・アドボカシーマネージャー)

その他、ガールズエンパワメントプロジェクトにご賛同いただけるゲストを予定しております!!


【ナビゲーター】
大葉ナナコさん(公益社団法人誕生学協会代表理事)


【参加費】
無料


【申し込み】
[こちら] からお申し込みください


【主催】
公益社団法人誕生学協会