※本イベントはおかげさまで満員のお申し込みをいただきました

 当日参加は受付ができません

 どうぞよろしくお願いいたします



B_イラスト800x450.jpg


[チラシはこちらです(PDFファイルです)]


「怖くてイヤと言えなかった」
「早く終わってほしいから、黙って耐えた」
この状況は、刑法では「強姦」として認められない可能性があります。
法が定める性犯罪と実際に起こっている性暴力との「ズレ」、
インタビュー等を通じて考えます。



[日時]
11月12日(土)18:00~20:45(17:30開場)(保育あり)

[会場]
東京ウィメンズプラザ 2階第一会議室  
・東京都渋谷区神宮前5-53-67
 ・JR・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線 渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
 ・東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 B2出口から徒歩7分

[内容]  
 ▼『性暴力被害者からみた「ここがヘンだよ日本の刑法(性犯罪)』ブックレット紹介
  [性暴力と刑法を考える当事者の会]
 ・被害者の「イヤ」という意思が加害者に伝わっていなければ無罪!?
 刑法が定める性犯罪の規定と、私たちが考える「性暴力」とのギャップ。
 「刑法の条文を見たことがない」方にもわかるよう、じっくり解説!

 ▼街頭インタビュー結果報告
  [しあわせなみだ/ちゃぶ台返し女子アクション]
 ・「じっくり話がしたい」とホテルに連れ込み、セックスするのは「同意あり?同意なし?」
  街の人は、性暴力に ついて、どう考えているんだろう。
  街頭インタビュー結果を、みんなで共有!

 ▼性犯罪トーク
 ・ブックレットで知った日本の性犯罪の現状。
  街頭インタビューでわかったみんなの考え。
  参加者同士でシェア!

 ▼何が必要?どう考えていく?
 ・やっぱり今の性犯罪の規定ってヘン!
  だけど自分にできることってあるのかな。
  そんなあなたに、私たちの活動を紹介!

 ▼アートメッセージを作ろう!
  [明日少女隊]
 ・初めて知った、性暴力のホントのトコロ。
  自分の性、他人の性、大事にしたいと思ったココロ。
  そんな気持ちを「アート」で表現しよう!

[参加費]
1000円
 ※『性暴力被害者からみた「ここがヘンだよ日本の刑法(性犯罪)』ブックレットのお土産付き!

[申込]
メールにてお申し込みください
 ・「件名」に「161112申込」、
 ・「本文」に「氏名(ふりがな)」「当日の緊急連絡先」「メールアドレス」「保育希望の有無」
を入力し、送信してください
メールアドレス→info@shiawasenamida.org

[主催]
NPO法人しあわせなみだ 
 ・性暴力撲滅啓発を目指して活動しています
 
[協力](五十音順)
明日少女隊
・様々な性別の第4世代若手フェミニスト社会派アートグループ 
性暴力と刑法を考える当事者の会
・刑法が性暴力の実態に見合った法律になるよう 勉強会の開催や意見の発信を行っています 
ちゃぶ台返し女子アクション
・皆が自分らしく生き、自由に想いを口にすることができる世界を目指して活動しています
 

※刑法性犯罪を変えよう!プロジェクト~Believe わたしは知ってる~キャンペーン※
※本イベントは、平成28年度東京ウィメンズプラザフォーラム 参加事業として実施します