3711951_s.jpg


【チラシはこちらです】



フラワーデモで「#Metoo」した女性たち
~新たなソーシャル・チェンジのカタチ~


被害者が沈黙しなければいけない社会を変えていきましょう。
この社会の空気変え、私たちの声を公の声にしていきましょう。

性暴力の経験を告白する「#me too」。

セクハラを告発する活動として、世界中に広がりました。

日本では、性暴力事件の無罪判決が相次いだことを受け、2019411日、東京駅前に、500人以上が、花を持って集まりました。

これが1年後、47都道府県に拡がった「フラワーデモ」の始まりです。

本イベントでは、フラワーデモ呼びかけ人をお招きして、体制、成果、これまでの運動との違い、社会に起きた変化、今後の展望等を伺います。


日時:
2020年10月25日(日)10時半~12時


会場:

大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」

2階 第2・3学習室

〒143-0016 東京都大田区大森北4-16-4 

JR大森駅東口より徒歩約8分 



講師:松尾亜紀子 (まつお・あきこ)さん
photomatsuo.jpg

フェミニズム専門出版社、エトセトラブックス代表。

1977年長崎県生まれ。河出書房新社に編集者として15年間勤務したのち、1812月にエトセトラブックスを設立。

刊行書は、フェミマガジンエトセトラ(現在、3号まで発売中)ほか、牧野雅子痴漢とはなにか 被害と冤罪をめぐる社会学など。

フラワーデモの呼びかけ人のひとりでもある。



情報保障:

*手話通訳を実施します

*会場には車いす用トイレがございます

*障がい者用駐車場がございます(先着順、予約不可。満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。)


新型コロナウイルス感染対策:

*定員の半数で開催、ならびに会場内では換気システムを稼働いたします。

*事前に申し込まれた方のみ、ご参加いただけます(当日参加はできません)。体調不良の方の参加はお控えください。

*入館時にはマスク着用、「感染症チェックリスト」作成、ならびに検温とアルコール消毒にご協力ください。

*感染者が出た場合に備え、「氏名」「連絡先」を、エセナおおたに提出いたします。


資料代

500


17名(先着順)


申込

フォームからお申し込みください

フォームの利用が難しい場合は、メールにてお申し込みください。

件名に「201025申込」、本文に「氏名(ふりがな)」「メールアドレス」「当日の緊急連絡先」「保育の有無」「講師への質問(あれば)」を入力し、送信してください。

メールアドレス→info@shiawasenamida.org(お問い合わせもこちらに)


保育申込み方法:

「エセナフォーラム2020」ワークショップ中、1歳以上未就学児のお子様を、ワークショップ1あたり1人500円でお預かりします。

●申込み方法 E-MailまたはFAXにて①ワークショップ名 ②保護者の〒住所③名前(ふりがな)④連絡先 ⑤お子様の名前、月齢 ⑥保育資料送付のためFAX番号またはPCメールアドレスを記入してください。

*個人情報は適切に管理し、目的以外では使用いたしません。

●申込み日程

先着順 定員7名 (同時間帯開催ワークショップごとに定員7名です)

申込締切:1015日(木)

●申込み先

大田区立男女平等推進センター「エセナおおた」 

FAX03-5764-0604

-Mail