ご縁を頂いているNPO法人ポラリスプロジェクトジャパンがセミナーを開催しますので、ご案内します。


ポラリスプロジェクト連続セミナー2011『人身取引を知っていますか?』
第2回「人身取引の需要と日本社会での啓発の重要性」


【セミナー詳細はこちら】

日本に、人身取引の被害者がいることをご存知でしょうか。
残念なことに、日本は人身取引の被害にあう人々が最終的にたどり着く、人身取引の「受け入れ国」となっています。主にアジア各地や南米からの女性や子どもたちが被害にあっていると報告されています。日本に取引され、労働や売春を強要されている女性は7万人以上いるという報告もあります。20万人に上ると言われています。
人身取引が起こる主要な原因の1つは、人身取引に対する需要です。多くの女性たちが日本へ人身取引されるのは、それに対する膨大な需要が存在するからだと言わざるを得ません。
そこで今回は、国立女性教育会館で人身取引の調査、特に性の売買に関する意識調査をあらゆる年代を対象に行ってきた、渡辺美穂さんをゲストにお招きし、人身取引の需要の現状と、日本で人身取引の認知を広める啓発がどれほど重要なのか、お話をいただきます。
「そもそも、人身取引がなぜ起こるのか」を知り、「人身取引をなくすために、私たちに何ができるのか」を、一緒に考えていきましょう。


<日時>2012年1月21日(土)16:00-18:00


 <場所>ザ・ボディショップ新宿店3階 ザ・ボディショップルーム
【地図はこちらです】
 
<テーマ>「人身取引の需要と日本社会での啓発の重要性」


<参加者定員>約30人


<参加費>一般:1,000円、学生:500円
* 当日、学生証をご提示下さい。


<お申し込み>
【申込フォーム】にご記入頂き「送信」ボタンをクリックしてください。
*お申し込み頂いた時点でお申し込み完了となります。当方からの返信はございませんのでご了承ください。


<お断り>
団体スタッフが参加者の皆様のお顔が映らない形でセミナーの様子を撮影する場合がありますのでご了承ください。また、セミナーにて自己紹介をお願いする場合がありますが任意です。


<後援>
ザ・ボディショップ
人身取引禁止ネットワーク(JNATIP)

<主催>
特定非営利活動法人ポラリスプロジェクトジャパン
所在地:150-8691東京都渋谷郵便局私書箱7号
TEL:050-3496-7615
E-mail: info@polarisproject.jp