【しあわせなみだとは?】
0135logo.jpg

「しあわせなみだ」とは、
「2047年までに性暴力をゼロにする」
ことを目指して、誕生しました。

「性暴力って、あってはならないことだよね」
そう思ったあなたは、もう、しあわせなみだのサポーター!

「性に暴力を振るうあなたはカッコ悪い」
「性暴力に遭ったあなたに責任はない」
そんな気持ちを持つだけでいいんです。

すべての人が、幸せで健康な人生を歩むために。
あなたの参加を、お待ちしています。


 【団体概要】

団体名

特定非営利活動法人しあわせなみだ

設立

2009年1月(2011年7月特定非営利活動法人として認証)

所在地

東京都

理事長

中野宏美

パンフレット

こちらからダウンロードできます
※両面印刷して四つ折りにするとパンフレット形式になります

活動報告書

こちらでダウンロードできます

寄付をしたい

こちらをご覧ください

問い合わせ

お問い合わせフォームからご連絡ください



 【2017年のしあわせなみだ】

2017年2月 理事長中野、2月9日付共同通信「モデル・アイドル契約した女性 4人に1人性的要求被害」でコメント

2017年2月 理事長中野、2月7日付テレビ朝日「ワイド!スクランブル」NHK山形記者による性的暴行事件でコメント

2017年1月 理事長中野、1月23日付「毎日新聞」朝刊「後絶たぬリベンジポルノ」にコメント掲載



 【2016年のしあわせなみだ】

2016年12月 理事長中野、12月7日付テレビ朝日「ワイド!スクランブル」千葉大生集団暴行事件でコメント

2016年12月 理事長中野、筑波大学CD研究会で「災害時の性暴力~見えないリスクを可視化する~」をテーマに講演

2016年12月 理事長中野、12月3日付「毎日新聞」朝刊「性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない」にコメント掲載

2016年11月 知事長中野、11月30日付TBSテレビ「NEWS23」『千葉大生集団暴行事件、なぜ?県警“発表せず”』にコメント

2016年11月 理事長中野、2016年11月25日付「毎日新聞」朝刊「千葉大生集団強姦逮捕、「捜査に支障」と非公表 識者の話」にコメント掲載

2016年11月 理事長中野、新潟県新潟市主催「アルザフォーラム」「なみだをこえて~リベンジポルノ被害者支援~」をテーマに講演

2016年11月 理事長中野、2016年11月14日付「日本経済新聞」夕刊「奪われた尊厳/下 夢につけ込まれ出演」にコメント掲載

2016年11月 理事長中野、2016年11月15日付「日本経済新聞」夕刊「夢につけ込まれ出演 奪われた尊厳(上) 意に沿わずAV 心に傷」にコメント掲載

2016年11月 「ここがヘンだよ日本の刑法性犯罪」開催

2016年10月 神奈川県横浜市栄区主催「さかえgirls day 2016」にDV被害者支援ブースを出展

2016年10月 理事長中野、日本自治体危機管理学会主催「第10回研究大会」分科会Ⅳ「大規模災害時の女性・男性の困難とニーズ」に登壇

2016年10月 報告論文「災害時の性暴力とは~見えないリスクを可視化する」は[こちら]

2016年10月 副理事長伊藤・スタッフ関、言論メディア「SYNODOS」に論文「本人が望まなかった性的なできごとは、すべて性暴力である」掲載

2016年10月 理事長中野、2016年10月15日付Buzz Feed Japanニュース「慶應大レイプ疑惑 サークルの性暴力、目立つ「酒と上下関係」の悪用」にコメント

2016年9月 副理事長卜沢、『サイゾーウーマン』インタビューに掲載

2016年9月 副理事長卜沢、9月13日付テレビ東京『NEWSアンサー』に出演

2016年6月 理事長中野、2016年9月10日付『読売新聞』「家追われ行き場なく風俗店に」にコメント

2016年9月 理事長中野、2016ソーシャルワーカーデー東京実践研究大会『宿泊所から見える「法制度の対象にならない福祉ニーズ」―女性シェルター15年の実践を踏まえて―』をテーマに報告(共同研究者:松浦薫)

2016年8月 理事長中野、2016年8月26日付Yahoo!ニュース「一部の性犯罪報道 被害者の容姿について、なぜ報じるのですか?」にコメント

2016年8月 理事長中野、公益財団法人ジョイセフ「ILADYキャンペーン」アクティビストに就任

2016年8月 「世界一受けたい保健の授業」開催

2016年8月 パートナーが性被害を経験した男性の会、2016年8月5日付「Yahoo!ニュース」に掲載

2016年7月 公益社団法人誕生学協会「GIRLS’ EMPOWERMENT BOOK ココロとカラダは自分で決める。」出版協力

2016年7月 副理事長卜沢、公益財団法人誕生学協会主催「ガールズエンパワメントプロジェクト公開フォーラム~10代女子のカラダとこころを守るために~」に登壇

2016年7月 理事長中野、大正大学人間学部社会福祉学科で「ソーシャル・インクルージョン実践~性暴力経験者をインクルージョンする~」をテーマに講演

2016年6月 「映画『月光』鑑賞交流会開催
イベントの様子が紹介された2016年7月6日付NHK「おはよう日本」はこちら
2016年7月8日付NHK「NEWS WEB」はこちら

2016年6月 副理事長卜沢、2016年6月17日付『読売新聞』「性犯罪厳罰化 被害者から歓迎の声」にコメント

2016年5月 「災害時の性暴力~被災地熊本・大分の安全を支える~」開催、熊本県性暴力被害者ワンストップ支援センター「ゆあさいどくまもと」に49,200円を寄付
イベントの様子が掲載された2016年5月16日付「Yahoo!ニュース」はこちらです
イベントの様子が紹介された2016年6月20日付「しんぶん赤旗」はこちら

2016年5月 理事長中野、池上正樹さん著『ひきこもる女性たち』取材協力

2016年5月 理事長中野、ホワイトリボンキャンペーンジャパン設立記念シンポジウムに登壇
イベントの様子が掲載された2016年5月15日付「Japan Times」はこちらです

2016年4月 理事長中野、2016年4月1日付『週刊金曜日』「ジェンダー情報」に掲載

2016年4月 理事長中野、SOIF主催『ここがヘンだよ日本の男性社会』で「性暴力後の人生が幸せで健康であるように」をテーマに講演

2016年4月 理事長中野、2016年4月1日付『週刊金曜日』「宮崎弁護士会 懲戒請求のあった弁護士を懲戒しない決定」にコメント掲載

2016年3月 理事長中野、2016年3月2日付『宮崎日日新聞』「性暴力被害者の心身ケア」にコメント掲載

2016年2月 理事長中野、東京都北区で「人権を考える~性暴力被害者支援の現場から~」をテーマに講演
イベントの様子が掲載された東京都北区男女共同参画センター情報誌「ゆうレポート」はこちらです

2016年2月 社員山本、私立大東学園高等学校で「性暴力被害に寄り添って」をテーマに講演

2016年2月 理事長中野、2月27日付FM西東京『安藤哲也の「ファザーリング・ラジオ」』出演
番組ポッドキャストはこちら

2016年2月 副理事長卜沢、2月22日付TBSテレビ『NEWS23』出演

2016年1月 理事長中野、性教育研究会で講演

2016年1月 理事長中野、2016年1月22日付「しんぶん赤旗」に掲載

2016年1月 厚生労働大臣宛に、35の組織団体が賛同した「児童福祉法改正案に対する要望書」を提出




2015年度(2015年10月-2016年9月)決算資料
【貸借対照表】
【活動計算書】
【計算書類の注記】
【財産目録】
【事業報告書】

2015年のしあわせなみだはこちら
2014年のしあわせなみだはこちら
2013年のしあわせなみだはこちら
2012年のしあわせなみだはこちら
2011年のしあわせなみだはこちら
2010年のしあわせなみだはこちら
2009年のしあわせなみだはこちら


 【理事紹介】

理事長: 中野 宏美(なかの ひろみ)

photonakano.jpg

1977年東京生まれ。東洋大学大学院社会学研究科修了。社会福祉士・精神保健福祉士。
友人がDVに遭ったことをきっかけに、できることから始めようと決意。
「2047年までに性暴力をゼロにする」ことを目指して、2009年「しあわせなみだ」を立ち上げる。
2011年にNPO法人化。
現在は、性暴力等に遭った方を応援する【Cheering Tears】、性暴力等に遭った方を美容の力で輝かせる【Beautiful Tears】、性暴力ゼロを実現するために社会に働きかける【Revolutionary Tears】を展開。
2011年女性デープレゼンコンテスト「女性デー特別賞」受賞。2013年度東京都「性と自殺念慮調査委員会」委員。

 

 

副理事長: 伊藤良子(いとうりょうこ)

1977年生まれ。大阪府立大学大学院人間社会学研究科博士前期課程修了。看護師・SANE(性暴力被害者支援看護職)。
ジェンダー学、社会学の視点から性暴力被害にかんする研究に取り組んでいる。

性暴力被害にあわれた女性・セクシュアルマイノリティの人たちが安心して語れるピアサポートグループ(Tear's Cafe)を大阪で開催している。

 


事長: 卜沢彩子(うらさわあやこ)

photourasawa.jpg

1987年埼玉生まれ。中央大学文学部卒業。
子供の頃から性暴力被害に遭い続けたことにより、心と身体を壊した経験をもとに性暴力被害の経験を語る活動を始め、2009年からしあわせなみだで性暴力をゼロにする活動をしている。
2011年にNPO化し副理事長就任。
現在は恋愛・人間関係・自己分析のカウンセリング、性を考えるイベント運営企画・フィールドワークを行なっている。
「被害の現状を知る機会を増やしたい」と考え同時に「性の話を平温で話せる世の中にすること」を目標にし、啓蒙、フィールドワークを続けている。






XE Login