【しあわせなみだとは?】
0135logo.jpg

▼ビジョン
2047年までに性暴力をゼロにする

 

▼行動指針
  1. すぐそばにある性暴力に目を向けよう
  2. 性暴力を振るわない選択をしよう
  3. 性暴力を振るうなんてカッコ悪いと言おう

 【団体概要】

団体名

特定非営利活動法人しあわせなみだ

設立

2009年1月(2011年7月特定非営利活動法人として認証)

所在地

東京都

理事長

中野宏美

パンフレット

こちらからダウンロードできます
※両面印刷して三つ折り(Z折り)にするとパンフレット形式になります

活動報告書

こちらでダウンロードできます

寄付をしたい

こちらをご覧ください

問い合わせ

お問い合わせフォームからご連絡ください




 【2018年のしあわせなみだ】

2018年10月 理事長中野、公益社団法人日本社会福祉士会編集『地域共生社会に向けたソーシャルワーク 社会福祉士による実践事例から』第3章第6節「多様な働きかけによる世論喚起と現実的な要求で刑法改正を実現した実践」を執筆

2018年9月 理事長中野、NPO法人ファザーリング・ジャパン メインマンプロジェクト主催「メインマンカフェ」で『「障がい」と「性暴力」との関係を考える』をテーマに講演

2018年9月 理事長中野へのインタビュー記事が、NPO法人Chqnge.org「チェンジメーカーストーリー」に掲載される

2018年9月 理事長中野、NPO法人Social Change Agency主催『養成プログラム2018』で「ソーシャルアクションこそソーシャルワークの本質」をテーマに講演

2018年8月 生きる力に気付けるウェブサイト「SHE(Sexual Health Education)検定」が、埼玉県越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」パネル展示される

2018年7月 「障がい児者への性暴力に関する調査」報告会開催 報告会の様子が掲載された、2018年8月20日付「しんぶん赤旗」はこちらです

2018年7月 「障がい児者への制暴力に関する調査」報告記者会見開催 記者会見の様子が掲載された、2018年7月4日付「共同通信」はこちらです

2018年7月 スタッフ松浦、大正大学人間学部社会福祉学科社会福祉学専攻『ソーシャルワーク演習Ⅴ』で講演

2018年7月 理事長中野、『しんぶん赤旗』連載「くらしのなかのジェンダー」に原稿掲載

2018年7月 「7周年記念大感謝祭~応援してくれてありがとう!~」開催

2018年7月 理事長中野、法政大学大学院『NPOとヒューマンリソース』で「社会的課題の解決を考える人的資源~」をテーマに講演

2018年7月 理事長中野、7月6日付『週刊金曜日』ジェンダー情報「性犯罪時の盗撮ビデオ没収を最高裁が決定」にコメント掲載

2018年6月 理事長中野、公益社団法人子ども情報研究センターで「性暴力を経験した子どもに私たち大人ができること」をテーマに研修

2018年6月 理事長中野、毎日新聞ウェブサイト連載「消えない傷:今苦しんでいるあなたへ」にコメント掲載

2018年5月 理事長中野、NPO法人女性・人権支援センターステップで「性暴力経験者に寄り添うために」をテーマに研修

2018年5月 理事長中野、国立女性教育会館主催『地域における男女共同参画推進リーダー研修』テーマ別分科会「心身の健康」登壇

2018年5月 理事長中野、5月24日付『毎日新聞』多摩版「頭下げぬ謝罪会見」にコメント掲載

2018年5月 理事長中野、5月22日付『毎日新聞』朝刊「セクハラを考える」にコメント掲載

2018年5月 スタッフ千谷、共同通信配信『麻生氏、止まらぬ「暴走」』にコメント掲載

2018年5月 『市民活動の広場』に論文「110年ぶり刑法性犯罪の抜本的改正」掲載

2018年4月 理事長中野、明治大学公共政策大学院で「社会課題へのアプローチ」をテーマに講演

2018年4月 理事長中野、一般社団法人リビジョン主催「女子高校生未来会議2018」にロールモデルとして参加

2018年4月 認定NPO法人日本NPOセンター機関誌「NPOのひろば」No82で活動紹介

2018年4月 NPO法人ピルコン作成「思いがけない妊娠・中絶や性被害などで悩む女性のためのセルフヘルプグループ<自助グループ>の立ち上げ・運営ガイドブック」協力

2018年4月 NPO法人ちゃぶ台返し女子アクション作成「セクシュアル・コンセント・ハンドブック」協力

2018年3月 理事長中野、3月29日付『西日本新聞』「避難所 性被害の闇」にコメント掲載

2018年3月 SHE検定、3月27日付「読売新聞」で紹介

2018年3月 理事長中野、3月21日付『朝日新聞』「外から見えづらい子どもへの性暴力」にコメント掲載

2018年3月 スタッフ千谷、3月8日付「朝日新聞」ひと欄で紹介

2018年3月 理事長中野、3月6日付東洋経済オンライン『性暴力を軽視する空気の耐えられない「軽さ」』にコメント紹介

2018年3月 「寅さんのなみだ」、3月5日付「BUZZ FEED JAPAN」で紹介

2018年3月 SHE検定、3月4日付「朝日新聞」で紹介

2018年2月 理事長中野、東京都福生市主催連続講座「きらわれたなくない人への上手な気持ちの伝え方」で、第2回「職場のコミュニケーション-タテの関係のハラスメント被害の実態-」第3回「親子、先生・生徒のコミュニケーション-ひきこもりや「非行」の背景にある性被害-」テをーマに講演

2018年2月 理事長中野、NPO法人ピルコン主催「セルフヘルプグループミーティングPERCH」で「性暴力後の人生を生きる」をテーマにお話

2018年2月 SHE検定、2月21日付「Japan Times」で紹介

2018年2月 理事長中野、apatite主催「Fair Project ~女性と男性が対等に自分らしく生きるためには~」に登壇

2018年2月 「生きる力」に気付けるウェブ検定「SHE(Sexual Health Education)検定」リリース

2018年2月 上智大学文学部新聞学科水島ゼミ動画制作協力

2018年2月 スタッフ千谷、佐原チハルさんのブログ「これからの性教育の話をしよう」Vol.3にインタビュー掲載

2018年2月 理事長中野、『AERA』2月5日号「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」に選出

2018年1月 理事長中野、性教育研究会第8回学術大会シンポジウム「性に関わる子どもの生きづらさをめぐって」登壇

2018年1月 理事長中野、私立大東学園高等学校で「知ってる”けど“できない”気持ちを知る~「恋愛に関するアンケート」結果報告~」をテーマに講演

2018年1月 理事長中野、RKBラジオ「インサイトSUNDAY」「ニュースピックアップ」に出演

2018年1月 NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金助成「障がい児者への性暴力に関するアドボカシー事業」開始
・調査報告会記者会見の様子が、7月5日付NHK「おはよう日本」ならびに共同通信配信記事で紹介されました

2018年1月 港区男女平等推進センターリーブラ情報誌「OASIS」No55で刑法性犯罪改正に関する活動を紹介


2016年度(2016年10月-2017年9月)決算資料
【貸借対照表】
【活動計算書】
【計算書類の注記】
【財産目録】
【事業報告書】


2017年のしあわせなみだはこちら
2016年のしあわせなみだはこちら
2015年のしあわせなみだはこちら
2014年のしあわせなみだはこちら
2013年のしあわせなみだはこちら
2012年のしあわせなみだはこちら
2011年のしあわせなみだはこちら
2010年のしあわせなみだはこちら
2009年のしあわせなみだはこちら


 【理事紹介】

理事長: 中野 宏美(なかの ひろみ)

1977年東京生まれ。東洋大学大学院社会学研究科修了。社会福祉士・精神保健福祉士。
友人がDVに遭ったことをきっかけに、できることから始めようと決意。
「2047年までに性暴力をゼロにする」ことを目指して、2009年「しあわせなみだ」を立ち上げる。
2011年にNPO法人化。
現在は、性暴力等に遭った方を応援する【Cheering Tears】、性暴力等に遭った方を美容の力で輝かせる【Beautiful Tears】、性暴力ゼロを実現するために社会に働きかける【Revolutionary Tears】を展開。
2011年女性デープレゼンコンテスト「女性デー特別賞」受賞。2013年度東京都「性と自殺念慮調査委員会」委員。

 

副理事長:ナム・サンウク

1979年韓国生まれ。 
特定非営利活動法人しあわせなみだ立ち上げメンバーとして参加。
ウェブマーケティング専門家としてしあわせなみだのサイト戦略やイベントのサポート活動。
「生きる力」に気付けるウェブ検定「SHE(Sexual Health Education)検定」企画。

 

理事: 伊藤良子(いとうりょうこ)

1977年生まれ。大阪府立大学大学院人間社会学研究科博士前期課程修了。看護師・SANE(性暴力被害者支援看護職)。
ジェンダー学、社会学の視点から性暴力被害にかんする研究に取り組んでいる。

性暴力被害にあわれた女性・セクシュアルマイノリティの人たちが安心して語れるピアサポートグループ(Tear's Cafe)を大阪で開催している。






XE Login