しあわせなみだは、性暴力専門のメール&スカイプカウンセリング事業を、2012422日より開始いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 

・サービス詳細はこちら

・プレスリリースのPDFファイルはこちら

 

 

■「性暴力専門のメール&スカイプカウンセリング」開始の背景

 

日本では、年間約1,400件の強かん、約6,500件のわいせつ、34,000件のDV等、たくさんの性暴力が起こっています。

さらに、性暴力に遭って警察に届け出る女性は13.3%しかいないことが明らかになっています。

このため、安心して相談できる場の重要性が問われています。

 

しかし、これまでの、性暴力に遭った方へのカウンセリングには、

「相談したくてもできない」

(「うまく話せない」「外出できない」「予約時間に行かれない」等)

そして

「相談先で傷ついた」

(「理解のない対応をされた」「性暴力だと言ったら断られた」「自分の想いを受け止めてもらえなかった」等)

といった課題がありました。

 

今回、当団体では、研修を重ねたカウンセラーが、メールとスカイプでカウンセリングを行うことにより、自宅で安心して相談できるカウンセリングを開始いたしました。

 

 

■「性暴力専門のメール&スカイプカウンセリング」概要

 

特徴:

・性暴力専門

・メール&スカイプにより、自宅にいながら相談可能

 

料金:

・メール3往復:6,000

・メール2往復&スカイプ1時間:10,000

・スカイプ1時間×3回:12,000

 

詳細ならびに申込はこちら

 

 

 

■本件に対する問い合わせ先

特定非営利活動法人しあわせなみだ

Emailinfo@shiawasenamida.org